Sweet Tasty Magic

JAPANESE

スウィートとテイスティのミステリーストーリー だいいちだん

デビッド・マッコール

david@treblethree.com

For other language versions and for links to the Amazon Kindle books in this series go to:

www.sweettastymagic.com

Other chapters

Japanese (JP) Chapter 1

1. げつようびのあさ

Japanese (JP) Chapter 2

2. げつようびのばん

Original English

Click here for the complete eBook of Sweet Tasty Magic (all 16 chapters)




スウィートとテイスティのマジック

3. かようびのごご

アビーのいえをあとにしながら、なにがおきているのか しっているかのうせいがもっともたかいのは、パーティにいた3にんめのじょせいだ、とスウィートはかくしんした。ジョアンは、きょうかいのしつじだった。そこで、アビーにとって、ジョアンはアドバイスをもとめるのに、もってこいのあいてとなっていた。スウィートは、おかをのぼって、きょうかいへとむかった。きょうかいのとうが、むらをみおろすようにそびえ、なんマイルもはなれたところにいて、ウォーキングをたのしむひとたちから、めじるにりようされていた。いりぐちで、きょうかいからでてくるジョアンと、ばったりあった。

「スウィート、こんにちは。ここで あうなんて、めずらしいわね。しんじゃにくわわって、かみをうけいれよう、とかんがえているのかしら?」

「ジョアン、わたし、どちらかというと、いぬずきなほうなの」

「あまりおもしろくないわね。ここでは、しんけんに、かみをうけとめているのよ。で、なにか、わたしによう?」

「えぇ、アビーにひとそうどうあったってきいて、おてつだいできるか、とおもって。あのばにいたんでしょ?たからくじの とうせんいわいのパーティに」

「いたわ。だけど、きいてもいいかしら。それがどうしたっていうの?ふたりがともだちだったなんて、きいたことがないわ!」

おもいがけないはんのうに、スウィートは、うまくこたえられなかった。なぜ、あんなにきょうみがあるのかしら?

「あぁ、えーと……すこしだけ、アビーのこと しってるわ。ジャッキーとフランシスとはなしていたのだけれど、みんな、ちょっとしんぱいしているのよ」

「おいそがしいようね。たんていごっこをして!ねぇ。それって、よけいなおせわじゃないかしら」

「ジョアン!あなたらしくもない。かみさまを からかうべきじゃなかったとはおもうけど、なんで、そんなにわたしのこと、おこっているのか わからないわ」「おこっていないわよ、スウィート。ただ、うわさばなしをしながら、うろつくじかんが、よくあるものだっておどろいている、いそがしいひとなだけ」

そういって、スウィートのよこを さっと とおりすぎ、きょうかいをあとにすると、ジョアンは、ぼちのとなりにたつ、ふぞくのじゅうきょにむかって あるいていった。ジョアンは、そこにすんでいたのだ。スウィートは、くちをあんぐりあいたまま、ひとりとりのこされた。ほほが、かっと あつくなりはじめた。

そのばん、いっしょにあるきながら、スウィートはテイスティに、そのひのできごとをうちあけた。

「テイスティ、わたし、しょうじきいって、ばかみたいってかんじちゃった。ジョアンにおいはらわれて、すごすごとたいさん」

「かわいそうに。それでも、ミステリーはまだつづいているってことさ!」

「どういういみ?」

「つまり、ジョアンが、かんたんにせつめいしてくれていたら、じっさいに、なぞときをはじめるまえに、ミステリーはなくなっていた。でも、いまは、とりくむべきことがある。ジョアンは、なにかをかくしていた。だから、あきらかにすべきことが あるにちがいない!とにかく、このなぞときをやめるわけにいかない。こんなチャンスは、めったにないよ」

「テイスティは、すごいわね。わたし、もう、きぶんがよくなったわ。キスしたいくらい!」

「スウィート、やめておいたほうがいいよ。ロンメルがやきもちやいてしまう!ぼくなら、ジャッキーのだんなさんと、ぐうぜん、であうほうほうを みつけるだろうな。まだ はなしていないのは、かれだけ。あのよるのできごとについて、なんていうのか、アビーがとりみだしたげんいんについて、なにか こころあたりがあるかどうか、しらべることだな」

はなしおえたころ、すぐちかくに、うさぎがひょっこりあらわれ、2ひきのいぬは、おおはしゃぎで、ほえたてた。スウィートもテイスティも、そのよるは、もうジョアンについてかんがえたりすることはなかった。

Translation by the Ibidem Group (2020)

- the translator was ....

1. Katakana for places and people

マッチ・ウィスリングベリー => Much Whistlingberry (a village)

ラムスマウス => Ramsmouth (a large town)

_ _ _ _ _

スウィート => Sweet (female)

マックス => Max (border-collie dog)

テイスティ => Tasty (male)

ロンメル => Rommel (Labrador dog)

_ _ _ _ _

グラハム => Graham(male)

ジャッキー => Jackie (female)

アビー => Abbie (female)

フランシス => Francis (male)

ジョアン => Joan (female)

_ _ _ _ _


2. Phrases

3. Comments

none


Foreign Language Resources

Multiple Language Extract Project

The first three chapters of Sweet Tasty Magic are on this website in multiple languages. We hope that you find it an enjoyable aid to study. More languages are being regularly added.

Translation comments:

none